ボーネルンドのソフトソーサーが、学生ロボットコンテストで使われています!

ボーネルンドの外遊びの定番ロングセラー、ドイツ・ボリー社のソフトソーサーが「ABUロボコン2017」の競技で使用されることになりました!
「ABUロボコン」は、1988年にNHK主催で行われた「高専ロボコン」に端を発し、2002年よりアジア太平洋地区の大学が参加する大会に改編されたもので、大会の様子は毎年NHKで放送されています。

軽くて当たっても痛くない!でもよく飛ぶ!「ソフトソーサー」だから選ばれました

スポンジ製で軽くて柔らかいのが特長。握るとしわくちゃに縮み、手を放すと元に戻ります。表面の手触りはザラザラしていて、小さな手でつかみやすく、触覚も刺激します。当たっても痛くないので、ソーサーを受け止める際の子どもの恐怖心を和らげることができ、のびのびとからだ遊びを楽しめます。

サイズ:直径25cm
メーカー:ボリー社
原産国:ドイツ

ドイツ・ボリー社ソフトソーサーを開発したのは、ドイツのボリー社です。1983年からスポンジ素材を使ってボール、ソーサーなど小さな子どもでも恐怖心なく遊べるあそび道具が開発されました。0才から100才まで、障がいがある人もない人も、すべての人が遊べる安全で高品質なあそび道具として、現在、ヨーロッパ全土で広く知られています。信頼性の高いボリー社の製品を導入する幼稚園や小学校も多数あります。

ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2017東京大会

19の国と地域の学生たちが手作りロボットの技術を競う「ABUロボコン」は今年で16回目を迎え、8年ぶりに日本がホスト国となっています。テーマは「The Landing Disk(着陸する円盤)」。
7か所のスポットに、いかに多くのソフトソーサーをのせることができるかを競います。カラフルなソフトソーサーが次々と飛び交う様は圧巻です!

「ABUロボコン2017」に出場する日本代表チームを決める国内の選考会が、「NHK学生ロボコン 2017」です。今年は東京工業大学が優勝、東京大学が準優勝し、8月に東京で開催される「ABUロボコン 2017 東京大会」に出場します。
6月に東京で行われた「NHK学生ロボコン」の様子はこちらから動画でご覧いただけます。
https://www.nhk.or.jp/robocon/gakusei/index.html

注目のABUロボコン2017大会は、8月27日(日)東京で開催予定です。
※大会の様子は、9月18日(月・祝)NHK で放送予定

親子の室内あそび場「キドキド」でもソフトソーサーを使ったイベントを開催中

パパといっしょに遊ぼう
「ソフトソーサーでロボットに挑戦」

毎週土曜日に開催している「パパと一緒にあそぼうイベント」。
7月、8月の2ヶ月間は、「ABUロボコン2017」の競技に採用されたボリー社の「ソフトソーサー」を使ったイベントを開催します。
たくさんのソフトソーサーを遠くの的や高い場所など、狙ったところへ上手に投げられるかな?親子でチャレンジしてみよう。


NHK学生ロボコン出場のロボットが登場!
「ソフトソーサーであそぼう・学ぼうイベント」

大学生の皆さんが制作された「ソフトソーサーを自在に操るロボット」がキドキド2店舗に登場する特別イベントを開催します。ロボットと一緒にソーサーを投げてゲームをしたり、ロボットのひみつや開発のお話を聞いてみよう。

2017年8月24日(木)
キドキド マークイズみなとみらい店 場内
(東京工科大学プロジェクトR様ご来場)
2017年8月25日(金)
キドキド グランフロント大阪店 場内
(大阪工業大学 大工大エンジュニア様ご来場)

両日とも場内のイベントスペースにて、開催いたします。

参加費:無料
※イベント自体の参加費は無料ですが、場内で開催するためご参加の場合は別途キドキド利用料がかかります
対象年齢:3歳以上
開催時間:各日11:30~/14:00~
  • ※イベント前後は場内が混雑する場合がございます。定員いっぱいの場合は、ご退場の方がいらっしゃるまで場外にて順番に入場をお待ちいただく場合がございます。ご参加ご希望の方は、お時間に余裕を持ってお越しください。
  • ※イベント開催時間中は、場内一部遊具を一時的にご利用停止する場合がございます。ご利用ご希望の遊具がある場合は、ご入場受付時に運営状況をスタッフにご確認ください。

詳しくは店舗ブログをご覧ください


ボーネルンドショップでは、ABUロボコンでの起用を記念し特別価格でご提供

各1,500円+税

※ボーネルンドコーナー・パートナーショップ及びボーネルンドオンラインショップでは実施しておりません
※8月31日まで ※なくなり次第終了