会社案内

ボーネルンドはこんな会社です

ボーネルンドの事業をご紹介します。
ボーネルンドは、あそび道具の提供からあそび環境の創造、メンテナンスまで、
「あそび」について総合的に取り組んでいる世界で唯一の企業です。

あそびの環境づくりという分野において数々の実績をあげているボーネルンドは、施設の種別や目的に応じて付加価値をつけた提案を行っています。これまで、日本全国の幼稚園や保育園、公園や商業施設など、約30,000カ所にのぼるあそび環境づくりを実現してきました。

北海道から九州まで、全国のボーネルンドショップでは、インストラクターがあそび道具の販売のほか、子育てやあそび、教育に関する情報発信も行っています。また、雑貨店、ベビー用品店、電気量販店、書店などへの卸売りを通じ、より身近な場所でご購入いただけるよう、お客様との接点を増やしています。

ボーネルンドが独自に開発した、親子の室内あそび場「キドキド」、赤ちゃんとママのための「トット・ガーデン」などの開発・運営を行っています。子どもが遊ぶ機会を増やし「こころ・頭・からだ」の成長を応援。同時に保護者の子育てを応援する場でもあります。

世界の遊具メーカーが各国で研究し保有している知見、ボーネルンドが毎日多くの子どもたちから直に学んでいること、子どもの発達発育や教育についての研究者の知見。それらのすべてをあそび環境づくりに活かしています。

  1. POINT
    1

    世界100社のメーカーと連携

    世界20ヵ国、100社におよぶ遊具・家具メーカーやブランドと独占契約を結び、あそび道具や教育遊具、環境商材をお届けしています。

  2. POINT
    2

    あそびの価値をお届けする“あそびのプロ”

    子どもの個性に合わせたあそびや遊具を見つけるのに苦労したことはありませんか。 “あそびのプロ”であるプレイリーダーとインストラクターがあそびと子どもをサポートします。

  3. POINT
    3

    あそび情報の発信とコミュニケーション活動

    子育てをはじめて体験するパパ・ママたちや、よりよいあそびを探している方、仕事として子どもの教育を真剣に考えている方々を対象に、世界中のネットワークをつかって得られる子育てやあそびに関する情報を発信しています。

  4. POINT
    4

    研究者とのパートナーシップ

    子どもを取り巻く環境は今どうなっているのか、研究者の協力を得て常に学んでいます。また、ボーネルンドの活動が実際に子どもたちの役に立っているかどうか、客観的な効果検証も行っています。

HISTORY 1981年の設立以来、私たちがどのように歩んできたかについてご紹介しています。
会社概要
代表あいさつ、会社プロフィール、組織図、営業拠点
採用について
新卒採用・中途採用に関する募集要項のご案内
社会貢献活動
ボーネルンドが行っている社会貢献活動について